06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     
    auther:スポンサードリンク, -, -, -, - -
    まちなか龍馬館
     
    0

      行ってきました。
      某ラーメン屋に遭遇したあとに・・(笑)

      DVC00069.jpg

      市民は無料ということで入館したにも関わらず、親切な係りの方に地図やらを貰いました。
      ほぼ観光客ですし私(;∀;)
      方向音痴すぎて、アーケードうろちょろも怖いですから・・。


      1階はお土産コーナー等で、地下1階が有料の観覧スペース。
      一般は300円かかるとのこと。
      修学旅行中の小学生がさるくのガイドさんと来てました(^ω^)
      入り口には福山さんの撮影した、軍艦島の写真が数点飾ってありました。


      地下の観覧スペースには、入ってすぐにムービーを見るコーナー。
      展示の方に進むと壁には龍馬伝監督の大友さんのメッセージボードと写真が。
      出演者のサイン色紙も数枚飾ってありました。
      福山さん、香川さん、要さん、大泉さん、平岡くん、青木さん、武田さん、いちむじん・・
      香川さんと武田さんは、ボードと色紙の2つぐらいあったような・・(´ω`)w
      香川さんのには「長崎に戻てくるぜよ、龍馬と」的なメッセージでした。
      福山さんのサイン色紙は、「TO 田上市長 MASAHARU FUKUYAMA 2008」って・・ww
      写真展の時のものです。
      サイン独り占めせんと、ここに提供されてるんですね〜。
      私が市長なら、机の前に飾っちゃうのに←

      龍馬"伝"色のものは、サインやメッセージぐらいなもので、あとは普通に歴史資料でした。
      グラバーさんの名刺や小曽根さんの愛用していたという財布なんかもあったり!!
      龍馬さんのよりそっちのほうにわくわく。
      あ、トップランナーで紹介されていた、お龍さんとの旅行のことを書いた姉やんへの手紙(複製)もありました。
      複製とは言え、すげーと思いましたね。



      龍馬伝的に興味があるだけな私なので、
      まー無料だったら行くかな〜というような感じで、また行きたい!ってほどでもありませんでした。
      ごめんなさい〜。
      その後、アーケードでお買い物する方が楽しみだったり←
      あの通りだけでドラッグストアが3店舗?ぐらいある激戦区なので、店は小さいけど安い!
      A店で広告の品!!と売り出してるものをB店も同じ値段で店先に出してたり・・w
      こないだで言えばじゃがりことかシャンプー(ましぇり)だったりww
      もう、シャンプーの種類と値段被ってる時点で争ってんなー感がww

      安いものは本当に安いんだけど、店が小さいだけに種類がー・・。
      買い物に困る(´・ω・`)
      アーケードに限らず、未だにここ!!!って店見つけれない…。
      イオン系列ないと本当困る。


      以上
      話はだいぶそれましたが、まちなか龍馬館プチレポートでした。




















       
      auther:, 龍馬伝, comments(1), trackbacks(0), - -
      上士と下士
       
      0

        龍馬伝、初回放送から丸一年経ちましたね。

        主演発表からの一年が長く、クランクインしてからの一年はあっという間でした。



        大河ドラマ、龍馬伝。
        坂本龍馬さんを経験して、戻ってきてくれたあの人にお会いできるその日まで

        もうすぐです。


        とか言いつつ、あと4ヶ月ほど〜ありますw
        でもどうせあっという間なんですよね。

        来年も再来年もこうして〜・・♪

         
        auther:, 龍馬伝, comments(0), trackbacks(0), - -
        日曜、20時
         
        0

          もうないんだな、終わったんだな、っていう
          空っぽな感じ。

          坂の上〜を見たら
          やっ弥太郎!?

          違う違う。

          ご本人も言ってたんだから、
          終わった、って。
          大晦日で龍馬伝も卒業ですねぇ。

          もうちょい、もうちょい。
          全力疾走ですよー。
          きっと今もTEAM龍馬伝として、総集編の編集をしてくれてる人がいるんですよ。

           
          auther:, 龍馬伝, comments(0), trackbacks(0), - -
          「龍の魂」
           
          0

            龍馬伝、最終回「龍の魂」。

            1年の長丁場、龍馬伝が最終回を迎えました。


            スタッフ・キャストの皆さん
            TEAM龍馬伝に感謝です。

            緊張でテレビの前で迎えた1月3日20時「上士と下士」。
            そしてまた緊張で迎えた最終回「龍の魂」。

            冒頭の浜での仲間との再会。
            土佐の仲間。
            龍馬さんの最期が近付いてるのを、見せられているようでもあり、
            逢えて良かったね、

            嫌い嫌いだと言いつつ、弥太郎さんは「龍」だ、と。
            エンドロールからが、すごく喪失感とか色々な感情が込み上げてきました。
            一人一人の名前・クレジットを読みながら、弥太郎さんの話を聴きながら、第1部からのシーンを眺めながら。
            「うーみ」もありましたね。
            桂浜ではお龍さんとに笑うように「うーみ」。


            正直言うと、私は「坂本龍馬」さんが嫌いだったんです。
            とくに歴史好きでもないのに、嫌いだったんです。
            あの豪快なイメージ。
            日本を洗濯する、先行してる言葉。
            暗殺で最期を迎える人生。
            カリスマのように、ファンもたくさんいて。
            奔放な人のイメージしかなかったのです。
            それが何か私は気に食わなくて。
            だから、福山さんが演じると聞いたときも何とも言えませんでした。


            そうは思っていたけれど。
            ナチュラルな、一人の青年の坂本龍馬さんに引き込まれた。
            今までの龍馬さんのイメージとは違うものが見れて。
            ふとした瞬間に見せる、龍馬さんの表情に何度どきっとしたことか。

            最後は長崎ロケの船でのシーン。
            船の先に立ち、遠くを見つめる龍馬さんの背中。


            エンドレス、を表していたようで
            これが「龍馬伝」だったんだな、と思いました。
            だからこそ、あの人が龍馬さんを演じたわけで。


            「たまには自分を褒めてやろう」
            お疲れ様でした、ありがろうございました。

             
            auther:, 龍馬伝, comments(0), trackbacks(0), - -
            龍馬伝から江へ。
             
            0
              昨年の10月28日。

              龍馬伝:「天地人」妻夫木聡・兼続から福山雅治・龍馬へバトンタッチ

              そして今年。

              福山雅治 :龍馬から江・上野樹里に「苦しみ、楽しんで」とエール、大河ドラマバトンタッチ

              また生肉かw
              スタジオに生肉はいかんやろ。

              いつかあるんだな
              バトンタッチするんよな、と思っていたけれど。
              息抜きにボーリングなんてどうか、と兼続さんに言われてたのもつい最近な気が。
              クランクインした、って知った時はちょうど学校で5限終わりの休み時間だった。
              ああついに戦いの1年始まったんだな、って。

              大河ドラマ主役の福山雅治&上野樹里がバトンタッチ(オリコン)

              フラッシュのせいで色白w
              ここ最近のメディア露出はどれも、ジャケットに縦のラインの入ったカットソー合わせてますね。
              背骨のライン〜みたいな。

              樹里ちゃん、高いイスですから大事に使ってね(笑)
              寝れるイスって、あのイスですよね?>BROS.

              凄く寂しいのに
              もう終わるっていまいち実感がないんですよね。
              でも、ふとした時に急にぞわっとする。
              足かけ2年?早いものです。
              発表からの1年は長かったけれど、始まってからの1年は短かった。


              最終回まであと5日。
              明日hあ、NHKウィークリーステラ発売日です。
              福山特集ですよ。
               
              auther:, 龍馬伝, comments(0), trackbacks(0), - -
              11.15
               
              0

                龍馬さん。
                TEAM龍馬伝をありがとうございました。
                お世話になりました。
                あともう少し、あともう少し見守ってあげてください。



                合掌。

                 
                auther:, 龍馬伝, comments(0), trackbacks(0), - -
                HOPE
                 
                0
                  TEAM龍馬伝の皆さん、お疲れ様でした。


                  2010年10月11日(月)大河ドラマ「龍馬伝」らしい言葉

                  「全く終わる気がしない」
                  やっぱり、エントリ時間との差があるんじゃん(笑)



                  何て書けば良いのか分かんないけど。
                  ファンとして、
                  あの人が無事に走りきれた、その事が嬉しいです。

                  泣くキャラじゃないもんね(笑)
                  福山龍馬さんの笑顔で終われて良かったです。
                  お疲れ様でした。
                   
                  auther:, 龍馬伝, comments(1), trackbacks(0), - -
                  「こんなに降らしたことないんだよ」
                   
                  0
                    あと3日。

                    2010年10月10日(日)大河ドラマ「龍馬伝」らしい言葉


                    12日が最終じゃないのかなぁ?
                    計算だと12日のはずだったんだけど、どの基準かしら。
                    エントリ時間見て悩む。


                    ごぶさたです。福山です。

                    泣かん。
                    泣かんぞ、まだ。
                    坂本龍馬さんにとってのクライマックスは、土佐でのシーン」。
                    暗殺が終わりじゃないようです。

                    その暗殺シーンを撮影し、クランクアップまであと少し。
                    暗殺されるまでの龍馬さんを演じること、福山さんの心の中はどうなっているのか気になります。
                    終わりたくないって言葉が嬉しいような。
                    私だって終わって欲しくないもの。

                    昨日の魂ラジも、結構きたんですけどね。
                    インフォメーションの時なんて、本当に疲れてるような声で。
                    昭仁さんが前に言ってたようなことが、
                    放送を通してうっすら伝わってくる感じがあって。
                    申し訳ないような気分になりました。
                    それじゃ意味ないから、楽しく聴かして頂きましたが。

                    もー来年は、ツアーとかしなくて良いから、ラジオ以外のお仕事セーブしてお休み取って欲しい。
                    株価下がろうと知ったこっちゃねえ!!みたいな。
                    ラジオも休んで、完全休止にならない限りは影響ないかな?
                    でも、2トップがいないアミューズとか、株価も含め色々とホラーだ・・。
                    ややや、やっぱ休まないで!!
                    そこそこに!!
                     
                    auther:, 龍馬伝, comments(0), trackbacks(0), - -
                    「ライブでいくよ」
                     
                    0

                      あと4日となりました。
                      昨日はいよいよ、近江屋事件を撮影されたとのことです。


                      2010年10月08日(金)大河ドラマ「龍馬伝」らしい言葉

                      2010年10月09日(土)大河ドラマ「龍馬伝」らしい言葉

                      こちらがその様子。


                      あの時のような、風車が小道具として使われるのだとか。
                      「わからんわからん」駄々っ子のようだったあの姿。
                      可愛い雰囲気を出していたけれど、今回は違います。



                      もう本当に近づいてるんだ。


                      今日、福山龍馬さんのサインを見てきました。
                      「全力疾走」。
                      ベタだけど、凄く重く感じます。

                       
                      auther:, 龍馬伝, comments(0), trackbacks(0), - -
                      「龍馬の顔は輪郭がはっきりしないんです」
                       
                      0

                        あと5日。
                        勝先生がまた登場のもよーう!


                        2010年10月07日(木)大河ドラマ「龍馬伝」らしい言葉


                        今日・・というか昨日の深夜に更新されていたみたい。
                        この直前にPCシャットダウンしたんですよねー。
                        今日は張り付いてみようかしら。
                        志望理由書作成のついでにw


                        勝先生こと武田さんの授業が行われたみたですね。
                        きっと福山龍馬さんは逃げて・・・・w
                        反面教師にしてますからねw


                        2010年10月07日(木)「龍馬伝」広報イタ・リポート「お龍・真木よう子さんの第二のふるさと」


                        お龍さんも既にクランクアップされてますよね。
                        うあー、来るんだよな龍馬さんにも。
                        その日が。

                         
                        auther:, 龍馬伝, comments(0), trackbacks(0), - -
                         1/4PAGES >>
                        (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.